腸内環境とおならって関係あるの?

腸内環境とおならは、実は密接に関係しているんです。

 

腸内環境が乱れると、悪玉菌が増えます。

 

善玉菌がたくさんいる状態では、消化物が発酵されて正常な状態での排便が行われるようになっています。

 

しかし、悪玉菌がたくさんいる状態だと、消化物が正常に発酵されず、腐敗が進みます。

 

その結果、腐敗した食べ物から発生するガスや老廃物が溜まり、便秘を引き起こしたり、老廃物が血液に混じって全身を巡り、肌荒れや身体の様々な不調を引き起こしたりします。

 

腸内環境が乱れている時は、腸内に腐敗した食べ物から発生したガスが溜まっておならが臭くなります。

 

腸内環境が整っている時には、おならは臭くありません。したがって、おならの臭いは、腸内の状態を知るための一つのバロメーターになるのです。

 

腸内環境を良くすることは、健康や美容を維持するために大切です。

 

こまめなチェックで大きな病気を防げるので是非試してみてくださいね。

 

 

お通じ

腸内環境のさらに詳しい情報や、腸内環境に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちらをどうぞ!

モリモリスリムの効果と口コミ